JAグループ栃木

雪害被災農家応援メッセ

雪害写真
去る2月14日(金)、15日(土)の記録的降雪による被害で、栃木県農家は作物が28億円、施設が114億円、 合わせて142億円の甚大な被害を被りました。これから最盛期を迎えるイチゴをはじめ、トマト・ぶどう・ニラ・ 花類など広範囲にわたっての被害となりました。私たちの食をつくっていただいている農家の方々へ励ましのメッセージ「がんばろー栃木の農業」をお願い致します。下のバナーをクリックしメッセージを送信ください。



メッセージ 投稿者
  被災された農家の皆さんがいち早く再建されることを願っています。
  おいしい農産物をまっています。私たちはいつも応援してますよ。
栃木県宇都宮市 60歳代 男性より
  今回は国・県・JAの素早い対応素晴らしく感じました。
  どうぞ喉元過ぎれば・・・の一時の対応でなく、長い目で見た実効ある対応をお願いします。
栃木県上三川町 60歳代 男性より
  私は栃木県産のいちごが大好きです。伯父も苺農家を営んでいます。
  被災されました農家の皆様が、一日も早い営農再開を心よりご祈念しています。
栃木県鹿沼市 50歳代 男性より

ページトップへ